もっとも危険な存在|通販では動物用の強力な薬がすぐに手に入ります!

もっとも危険な存在

カプセル

ペットの死をもたらすやばい病気といえば「フィラリア症」がまず挙げられます。
あまりフィラリア症のことを詳しく知ってる人もまだ少ないかもしれませんが、フィラリア症は早急になんとかしなければいけない存在なので注意していきましょう。

まずフィラリア症はイヌフィラリアとよばれる寄生虫が寄生することを指し、犬の体内に一度入り込むとそこでずっと繁殖を続けていきます。
ただこのフィラリアは実際に犬の体内に入ってもすぐには活動せず、しばらくの間ずっと脱皮だけを繰り返し静かに生き続けます。
そのため実際にフィラリアに感染しても表側には何も症状が出ず、ずっとフィラリアの感染に誰も気づけないのです。
これがフィラリア症の怖いところだといってもいいでしょう。

そしてフィラリアは主に蚊から感染していきます。
蚊のなかにはミクロフィラリアとよばれるフィラリアの幼虫を体内に持つ蚊がいて、その蚊に血を吸われるとミクロフィラリアが蚊から放出されるのです。
だから蚊が一番多い夏場ほど、フィラリア症になるリスクがかなり高くなってしまいます。

じゃあもしフィラリアに感染したらどうすればいいのか?
まず落ち着いて病院へ行くことをおすすめします。
そして今後は必ずアドボケートを利用してみてください。
アドボケートという動物薬はフィラリアを予防するのにとても適しており、さらについでにノミダニといった害虫までも駆除してくれます。
アドボケートは滴下するタイプの形状で、肩甲骨の間に滴下してあげるだけでOKです。
大体月に1度の滴下のみでいいので、一回買っておけば長く使えるところもありがたいところでしょう。